Archive for 9月, 2017

格安スマホ/SIMのすすめ

月曜日, 9月 25th, 2017

どうも、こんにちは。
taka-kです。

スマホのキャリアをソフトバンクからMVNOに変えて、約1年が経ちました。

※MVNOとは、他社から無線通信インフラを借り受けて、
 音声通信やデータ通信のサービスを提供する事業者のことを指します。
 いわゆる、格安SIM、格安スマホです。

使ってみた感想としては、特に問題もなく安くなってうれしいなーといった感じです。
どのくらい安くなったかというとこんな感じです。

●1カ月の使用料金
 ・ソフトバンク
  8,000円(通信費、機種代こみ)

 ・MVNO(OCN モバイル ONE)
  3,650円
   ⇒通信費:2,600円
   ⇒機種代:1,050円
    (24,000円の機種を2年使うとして)
  
4,350円安くなっておりました!
まあ、MVNOのほうは電話がかけ放題じゃなくなったり、
キャリアメールがなくなったり、
お昼時に通信速度が遅くなったりしておりますが、
電話はあまりしないし、最近はあまりメールを使う機会もないし、
お昼時にネットをがっつり使うこともないので、
特に困りません。

こういった問題が困らない方にはお勧めです!

MFCアプリケーション作成手順

水曜日, 9月 20th, 2017

こんにちは、naoyaです。

(お久しぶりの)プログラムに関する記事の投稿です。
今回は、「MFCアプリケーション作成手順」についてです。

・MFCとは?
  「Microsoft Foundation Class」の略。以下、wikipediaから引用
 MFCでは、Windowsアプリケーションにおけるメッセージハンドラやウィンド
 ウフレームワークなどの基礎的な部分をあらかじめパッケージ化したほか、
 GDIオブジェクト、デバイス コンテキスト、スレッド、ソケット、FTP/HTTP
 などのインターネットサービス、可変長の文字列、配列やリストと いった
 コンテナなど、一般にアプリケーションでよく使われるようなクラスを備え
 ている。
  SDKを使ってWindows APIを直接呼び出すのに比べ、Visual C++の統合環境
 との親和性が高く開発が容易になるという利点があるが、一方でMFCに過度に
 依存したプログラムを書くと他のオペレーティングシステム (OS) への移植
 が難しくなるといった問題もある。
  MFCに似たライブラリとしては、Windows Template Library (WTL) がある。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/Microsoft_Foundation_Class

・Visual Studioでの作成手順
  新しいプロジェクトで「MFCアプリケーション」を選択し、プロジェクト名
 とかを変更して「OK」。
  MFCアプリケーションウィザードが起動したら「次へ」。
  アプリケーションの種類が選択できるようになったら、「ダイアログベー
 ス」を選択して、「次へ」(種類は他のでもいいですが、どうやら、ダイアロ
 グベースが一番簡単らしいです)。
  取り入れるユーザーインターフェース(最大化ボタン等)を選択して「次
 へ」。
  高度な機能(ActiveXとか)を使うのであれば選択して、「次へ」。
  生成されるクラス「~App」と「~Dlg」を確認して作成完了。

 今回はここまでです。もしかしたらどこか間違えてるかもしれないので、指
摘などありましたら、よろしくお願いします。
 次回は、コントロールの配置や操作について、書こうと思います。

1か月ちょい待てよ

火曜日, 9月 19th, 2017

crownです。

今回は休日の一コマです(か

メイン趣味の一つであるファッション関連です。
夏も終わり、秋に差し掛かったこのタイミング、そのなかファッション関連の出来事と言えば、毎年恒例になりましたFNOです。

・FNOとは…以下公式サイトからの抜粋です。
==
世界最大級のショッピング・イベント、「VOGUE FASHION’S NIGHT OUT(FNO)」。今年も東京(9/9)、大阪(11/18-19)開催が決定!毎年30万人ものファッショニスタが集合、めいっぱいオシャレをした人たちで表参道・青山・原宿エリアが賑わいます。
==

記載の通り、VOGUEが喚起したイベントであり、東京では9/9、原宿・表参道・青山付近がお祭り騒ぎになりました。
私もここ5年は空気を味わいに行っており、今年もうろついてきました。

 

そんな1日の様子です。

 

まず、渋谷駅に到着後、明治通りに出て、表参道方面へ歩きます。
この辺りはまだ落ち着いた様子です。

 

道中、キャットストリートを通ります。
こちらでは各店舗が賑わいを見せます。
無料でのジェラート配布や限定デザート発売のためでしょうか、若者の並ぶ行列が多々見られます。さぞフォトジェニックなのでしょう、私の「心のインスタグラマー」精神が疼きだしましたが、並んではおりません。

 

そして表参道へ出ます。

表参道ヒルズではオープニングイベントが開催されるほか、各種トークショーが行われるため、著名人が集まっております。そしてそれを一目見ようと、でしょうか、人だかりが1段階ギアを上げています。

 

それを横目に、ここいらで一旦休憩をはさみます。
アルマーニカフェへ行きました。

服ブランドや車メーカーのカフェは、ある程度客層がふるいにかけられていること(私は気にせずに入店しますが)と、対応が心地良いことが嬉しいですね。
味の方もしっかりと、美味しく頂きました。

 

さて、コーヒーカクテルで良い気分、そんな状態で青山方面へ向かいます。トップブランドが軒を連ねるこの通り、ここまで来るとさすがというところでしょうか、いわゆる「ファッショニスタ」の登場です。
※ファッショニスタ…意味は把握していません。
私はただのセットアップですが、ドレス、タキシード、燕尾服、正装している方には目が向いてしまいますね。

 

そのまま青山通りを通過します。

 

そして、私お目当てのイベント「フォトエキシビジョン Yohji Yamamoto × Mika Ninagawa [ BLACK LIGHTS ] 」が実施されているヨウジヤマモト青山本店へ到着です。

写真家 蜷川実花さんが撮影したYOHJI YAMAMOTO A/W 2017-18 Paris Collection のバックステージフォトを観ることができる展示会です。
色鮮やかな作品で知られる蜷川さんが撮るモノクロームの世界を感じることができました。

 

これは頂いたパンフレットです。

 

 

1Fは淡い赤とも揺れるオレンジともいえるような照明の中、モノクロの写真が展示されています。また、地下1Fでは通常通り商品が陳列されているのですが、壁には上記写真が飾られており、通常営業時とは異なる雰囲気を作り上げています。
そのなか、佇む真っ黒な服と、彷徨う真っ黒な服装の人々(私含む)

 

良い気分でお店を後にします。
※ちなみにこの展示は10月10日まで行われるので興味のある方は是非

 

そして、帰路に就くなか、至る道中でも目を引かれたPRADAさんの写真を撮りました。

 


まじもんろーです。

 

思い切りのいいお店は見ていて清々しいですね。

 

そんな休日の一コマでした。

ただ、個人的には年々「ファッショニスタ」の割合は減っている気がします。
言ってしまえばお”買い物イベント”ですから仕方がないのですがね。

また、いわゆる「ウェイ系」の「パリピ」でしょうか、焦げた肌の男性がバニーの格好をしているのには心底冷えましたね。
ハロウィンじゃねぇんだから

以上

東京 SA 会イベント:ビアガーデン

水曜日, 9月 13th, 2017

こんにちは、shirato です。

先日、東京支社メンバーでビアガーデンに行ってきました!
当日まで不安定な天気が続いていたのですが、なんとか晴れ模様。
(欲を言うともう少し気温が高ければ…)


ビルの13階にあるスペースでやっているビアガーデンで開放感がありました。
ジャズの生演奏なんかもやっていて、ちょっと落ち着いた感じでしたね。


というわけで乾杯!
ちなみにビールはプレモル飲み放題です。マスターズドリームも!


料理は山葵風味の枝豆と野菜スティックに始まり、定番のフライドチキン&ポテト、メインの香草ポーク焼き、ニンニクが効いた塩焼きそばなどなど。こちらもおいしかったです!

さて、次は秋の陣ですね。
いよいよスカイツリーに登るのか、以前の築地のようにお小遣い制で練り歩くのか…。
SA 会ではご意見・ご要望をお待ちしています!

僕の夏休み2017

月曜日, 9月 11th, 2017

taka84です。
先週、夏(終わりかけ)休みを頂いたので・・・家で籠城していました。

4連休のうち最初の2日を家から出ずに過ごしたものの、頭の片隅では「来週ブログ当番だな・・・」とかすかに覚えていたのですよ。

ということで、連休最終日の朝、早起き徹夜してそのまま有楽町のビックカメラへNintendo Switchの抽選に参加してきました。
朝8時から8時30分に抽選券を配布って、通勤時よりも早起きじゃないか(寝てないけど)

何よりも問題は、朝8時に抽選券を受け取って発表が10時。
どうしましょう?と思いつつ歩き始め、何となく歩き、そろそろかな?と思ったら、なんと!

かちどき橋に到着。
目指していたのは築地の場外市場だったのになーと思ったら、すぐ近くにいるじゃないですか!
迷子と思ったら着いている、という計算なんですよ。

築地では、昨年に引き続き「うにまん極」を食べたのですが、写真は家に忘れてきた携帯の中・・・
その後、昨年の記憶に基づいて喫煙所に辿りつき、一服してから有楽町へ。

有楽町に着く頃、twitterで当選発表があり・・・

落選!!

・・・ここまでは、今回のブログの前振りです。

 

そう!夏休み最終日は久しぶりに新幹線に乗ろう!の日なのです。

といっても、最終日。遠くまでは行けないな、ということで、目指すは小田原!

なんか、そういう雰囲気の写真。

平成の大改修!!

忍者の道場!!!

そして・・・

どどーん!
小田原城!!!

小田原城に来るのは28年振りということで、お城までの道中はまったく記憶にありませんでした。
が、お城を見ると、あーなんかこんな感じだった、とやや懐かしさもあり。
同時に、28年前は夏真っ盛りでジリジリくる暑さだったなぁ、ということを曇り空、どちらかというと肌寒い中で思い出しました。

以上、有楽町でSwitchを当てようと見せかけて、小田原に旅行するという夏休みでした。

もし有楽町でSwitchが当たっていたら?

Switch当選の夏休み!、というブログになっていたことでしょう。